手軽にロング

シールタイプエクステンションのデメリットとは

簡単に髪型を変えることができるエクステンション、従来のものはどうしてもつけ毛感が出てしまったり装着時に違和感を感じてしまうことがありました。 そこでそのつけ毛感や違和感を払拭するためにシールエクステが生まれました、シールエクステは特殊なシールを使い地毛ととエクステンションを接続させることでつけた部分を目立たなくしまた着用時の違和感もなくしてくれます。 おしゃれには便利なアイテムですが、一本当たりの値段が高く仮に100本つけただけでも従来のエクステンションの2倍以上の金額がかかってしまいます。 また、数ヶ月程度で自然に取れてしまうので付け直しを行う必要があります、その為少しの間だけ髪型を変えたいという人には向いていません。

シールエクステを使うメリット

シールエクステは自然な仕上がりになることが最大のメリットです。その他にも様々なメリットがあり、従来のものより短時間で付けられることもメリットの一つとして挙げられます、従来のものは編み込む必要があるので1時間30分程の施術時間でしたがシールエクステは貼り付けるだけなので1時間もあれば施術は完了します。 また、編み込みの場合は地毛が引っ張られるので痛みがありますがシールエクステは地毛に貼るので痛みもありませんし、接着力も強く少し引っ張ったり髪を洗った程度では剥がれる心配はありません。 持続期間は大体2ヶ月ほどで衛生面が気になるならばこまめに付け直す必要がありますが、普通に着用する分には問題なく使うことができます。